愛媛県|松山市|社会福祉法人北条福祉協会|特別養護老人ホーム|グループホーム|サテライト型|

qrcode.png
http://www.takanawasou.jp/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人北条福祉協会
〒799-2414
愛媛県松山市立岩中村甲345番地
TEL.089-996-0333
FAX.089-996-0047
010293
 

広報紙【平成30年度】

 

No.187

No.187
 
「福祉避難所の設置について」
 高縄荘に福祉避難標識が設置されました。この標識は指定避難所であることを、幅広く住民に周知を図るためのものです。
 災害発生時には、一時的に学校や公民館などに設けた避難所に避難しますが、福祉避難所は、必要に応じて設置される二次避難所であります。高齢者・障害者・妊産婦・乳幼児などで、避難所生活において何らかの特別な配慮が必要な方が対象となります。
 近年、愛媛県でも豪雨災害や台風などによる被害が多く発生しております。
 高縄荘でも防災訓練を行い、必要な行動・知識・技術を習得し、利用者の安全確保に努めていきたいです。

 
 

No.186

No.186
 
「向日葵と入道雲」
 向日葵の名前の由来は太陽の動きに連れてその方向を追うように花が回ると言われたことから。
入道というのはもともと力持ちの大きな体をしたお坊さんであり、このお坊さんの姿に雲が似ていたため入道雲という名前が付けられたそう。
今年の暑さはひときわ厳しく、西日本豪雨災害で被災した方々の気力・体力をことごとく奪っていくほどである。観測史上類のない大豪雨で死者は二百人を超え、四千八百人が避難生活を余儀なくされている(七月十七日現在)。
真夏に凛と咲く向日葵は可愛らしい姿の中に力強いエネルギーを蓄えている。くっきりと輪郭を持ち、上へ向かってどんどん積み重なるように湧き上がって来る入道雲もまた力強い。豪雨災害の復興は険しい道のりではあるが、必ず、向日葵のように、入道雲のように、力強い復興を遂げるであろう。

 
 

No.185

No.185
 
「貫之山のつつじ」
 今年も立岩で恒例のつつじ祭りが開催されました。立岩小学校の向かい側にある貫之山の斜面には色鮮やかなつつじが満開でした。貫之山のつつじは、戦前に学校林を当時の在校生や地区の人たちが開墾し、昭和四十八年頃から三年間かけて地区の人たちが植えたものだそうです。利用者の方の中に開墾に携わった方がおり、当時の苦労話等をお聞きし、立岩地区の方達にとって大切な財産なのだと知りました。除草など手入れも大変だと思いますが、毎年楽しみにされている方達のためにも頑張ってほしいと思います。久しぶりに訪れた立岩は新緑の季節を迎えており、ゆったりとした時を過ごすことができました。
 

 

 
<<社会福祉法人北条福祉協会>> 〒799-2414 愛媛県松山市立岩中村甲345番地 TEL:089-996-0333 FAX:089-996-0047